2020年9月20日 長野県野尻湖〜先輩夫婦と出船も1本のみと大苦戦…〜

スポンサーリンク
野尻湖
スポンサーリンク

ここ最近のエギングから、束の間の野尻湖へ。

この日は前の職場の先輩とその奥様と出船!

久しぶりの野尻湖でしたが、先輩から『奥様に釣ってもらい、バス持ち写真を撮りたい!』とのオーダーをいただきましたので、何とか実現したい!

個人的に久しぶりに野尻湖に出船した際は比較的自信のあるポイントで定点観測を行います。

同じポイントに行くことで前回との違いや、よく知っているポイントだからこそ、魚のポジションがわかりやすい。

個人的には松ヶ崎、金山、カトリックがあたりが定番です。笑

ってことでこの日も松ヶ崎からスタート。

魚探にはちらほら魚が映るので、そこまで状況は悪くないかな…?と思いましたがそんなに甘くはなかった。

試行錯誤し、あれこれやっていると奥様に念願のバイト!

とりあえず当初の目標達成して一安心😂

最初は根掛かりしたーと言ってましたが立派なスモールでした。笑

やっぱりキャロの基本は『ボトムを取ること』。

きちんとボトムを取って、スタックしたときに強く外さずに軽く煽ってかわすとか、その基本ができれば初心者でも問題なく釣れますね😊

ただ、そのあとはバイトはあるもののフックアップせずに終了…涙

途中から表層の雰囲気もよくなって、I字形やイガジグスピンの表層早巻きでチェイスはあるもののフックアップせず。

ただ、この日は風もそこまで強くなく、はじめてのバスボートや初秋の野尻湖を楽しめたとのお言葉をいただけたのが救い…涙

またハイシーズンにご一緒できるのを楽しみにしてきます😊

野尻湖
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とっつーをフォローする
スポンサーリンク
とっつーの週末野尻湖、毎日陸トレ

コメント