【2019】キラーヒート エクスカージョンの選び方

スポンサーリンク
インプレッション
スポンサーリンク

「安くて、ビジュアルも良いキラーヒートのエクスカージョンって実際のところどうなんだろう?」

と個人的に思ったので、諸々調べてみました(中古屋でも結構見ますもんね、エクスカージョンって)。

というのも、野尻湖を中心に釣りをしているので、基本はスピニング中心のライトタックル。
持っているベイトタックルが、フットボール用のMHが一本(オリムピックのVIGORE67MH)と、おかっぱりやライトウェイトのフリーリグ等で使用するベイトフィネス一本(レジットデザインのWSC67L+ “Bait Finesse”)の計2本のみ。笑

実際は、春のジャークベイト、夏~秋にかけてのトップウォーター、一発キッカー狙いの羽根モノ、プライベートでの巻物等々、それなりのニーズはあるわけでして、これらを一本でこなせるようなロッドを探している次第です。

探す条件としては、

①先にも述べたオールラウンド性能(ジャークベイト、トップウォーター、羽根モノ、クランキング等の巻物)をそれぞれ70%以上の満足度(使用感)で持ち合わせていること
②予算は新品で30,000円、中古で15,000円の範囲で購入できるもの
③マイクロガイドシステムを採用済のセパレートグリップ

の3点です!(③は性能うんぬんでなく、個人的な好みですが、意外と重要だったりします…笑)

スポンサーリンク

キラーヒートとは

キラーヒートとは、国内最高峰のバス釣りトーナメントであるJBTOP50にエントリーしている神谷勇紀プロ、福島健プロ、前山智孝プロ等、その仲間が集結して結成したブランドです。バスロッドがメインですが、集魚剤もリリースするなど、その活動は多岐に渡ります。
キラーヒート公式HP

エクスカージョンってどんな竿?

エクスカージョンとは、「1ランク、2ランク上の性能を」「常識を覆す非常識」のコンセプトのもと、神谷勇紀氏がメインに作成した中級機種シリーズ。
ソリッドティップ23機種、チューブラー4機種の計27機種あり、1ピースのみでなく2ピースもラインナップしているのが特徴。トーナメンターからおかっぱりアングラーまで幅広いアングラーを対象にしたシリーズとなっています。

エクスカージョンの特徴

エクスカージョンの特徴は全部で4つ。

1.ハイグレードコルク+EVAレーシンググリップの採用

 

 

 

性能の向上と機能美を兼ね備えた目抜けしにくいハイグレードコルクと、レーシンググリップの採用。

低価格ロッドにありがちな、水に濡れるとボロボロ崩れてしまうこともなく、耐久性やリグの操作性も期待できそう。やはり一日に何百投、何千投もするわけですから、常に触れているグリップの質は大切です。

 

2.性能面、デザイン面でも高レベルなブランクス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掛けた魚を浮かせ確実にランディングに持ち込むとともに、魚と対峙する過酷な現場で、何事にも影響されない4軸補強ブランクス

エクスカージョンのブランクスはガンメタリックの4軸補強が施されています。その最高級機種にも劣らないフォルムは所有感を向上させますし、魚をかけた後のやり取りも、安心して行えますね。

 

3.圧倒的なコストパフォーマンス

これまで挙げてきたメリットを持ちながら、全機種22,000円(税別)という圧倒的なコストパフォーマンス。コンンセプト通り、釣り具業界の常識をぶち壊したといっても過言ではない竿です。

 

4.全機種5年保証

余程、品質に自信がるのでしょう、全機種保証期間が5年です。他メーカーの保証期間が平均して1-2年であることを考慮すると、自分が気に入った竿を末永く使うためにも、この配慮は嬉しい!

ラインナップ

そんなエクスカージョンのラインナップをご紹介します。先ほども記載しましたが全部で27機種あるので、きっと自分に合った竿が見つかるはずです。

エクスカージョン スピニングシリーズ

KE-S63SULST 1/64~3/16oz.Lure , 2~4lb.Line,96g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC エクストラファースト→レギュラー

KE-S63ULST 1/64~3/16oz.Lure ,2~4lb.Line,99g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S67SULST 1/64~3/16oz.Lure , 2~4lb.Line,103g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S67ULST 1/32~1/4oz.Lure ,3~5lb.Line,107g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S69ULST 1/32~1/4oz.Lure , 3~5lb.Line,112g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S69ULST-2 1/32~1/4oz.Lure ,3~5lb.Line,111g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S63LST 1/32~5/16oz.Lure ,3~6lb.Line,104g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S67LST,1/32~5/16oz.Lure , 3~6lb.Line,106g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S69LST,1/32~5/16oz.Lure , 3~6lb.Line,112g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S69LST-2,1/32~5/16oz.Lure , 3~6lb.Line,113g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-S63LSTR,1/32~5/16oz.Lure , 3~6lb.Line,98g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

KE-S67LSTR,1/32~5/16oz.Lure ,3~6lb.Line,100g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

KE-S69LSTR,1/32~5/16oz.Lure ,3~6lb.Line,104g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

KE-S69LSTR-2,1/32~5/16oz.Lure ,3~6lb.Line,107g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

KE-S67MLST,1/16~3/8oz.Lure , 4~7lb.Line,112g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

ベイトキャスティングモデル

KE-C65LST,1/16~1/4oz.Lure ,6~10lb.Line,113g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C67LST,1/16~1/4oz.Lure ,6~10lb.Line,116g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C67MLST,1/8~1/2oz.Lure ,8~12lb.Line,124g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MLST,1/8~1/2oz.Lure ,8~12lb.Line,131g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MLST-2,1/8~1/2oz.Lure ,8~12lb.Line,134g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C67MST,3/16~3/4oz.Lure ,8~14lb.Line,131g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MST,3/16~3/4oz.Lure ,8~14lb.Line,137g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MST-2,3/16~3/4oz.Lure ,8~14lb.Line,136g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C67MH,1/4~1oz.Lure ,10~20lb.Line,132g
ソリッドティップ + ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MH,1/4~1oz.Lure ,10~20lb.Line,137g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,エクストラファースト→レギュラー

KE-C610MH-2,1/4~1oz.Lure ,10~20lb.Line,142g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

KE-C72H,3/8~2oz.Lure ,12~25lb.Line,150g
ソリッドティップ+ ティップ FUJI チタン SIC,ファースト→レギュラー

購入候補に選んだ4本

個人的に気になっているのは、KE-C67MST、KE-C610MST、KE-C67MH、KE-C610MHの4機種。
KE-C67MST、KE-C610MSTはソリッド、KE-C67MH、KE-C610MHはチューブラーなので、

魚の掛けやすさや、軽めのルアーを使うならソリッド
飛距離を重視したい時や、カバー回りでの使用等、パワーを求めるならチューブラー

を基本に考えていきたいかなとおもいます。

ちなみに、MSTとMHの用途の違いは、

MST
技:  1点シェイク/ ジャーキング/ プラッギング/ クランキング/ ライトフリップ/ スイミング
リグ: ヘビダン/ バックスライド/ ライトテキサス/ フットボール/ クランク/ ライトキャロ

MH
技:  1点シェイク/ ジャーキング/ プラッギング/ クランキング/ ライトフリップ/ スイミング
リグ: スイムベイト/ テキサス/ フットボール/ スピナーベイト/ キャロライナ

なので、現時点ではMSTを前提に、飛距離やラインメンディングを容易にできる610を第一候補に考えていこうかと思ってます。

エクスカージョンの気になる点

と、全体的に良い面を見てきましたが、何点か気になる点があるのも事実です…

というのも、

そもそも新品で売っているところがあるのか?
新品でないと、5年保証の魅力は薄くなります。ソリッドモデルが故に、中古だとクセがついている可能性もあるし難しいところ。発売から数年経過していますので、自分の欲しい番手があるかも確認する必要がありますね。

他の竿に比べて、少し重いかな?
これも4軸補強してますし、ソリッドティップなので仕方ない部分はありますが、他のメーカーや最高級機種が100gを切っているのにに比べると、重量があるかなぁと。
まぁ底モノをやるときに重さは間違いなくデメリットになりますので、考慮した方がよいですが、今回は巻物が中心なので、持ったバランスやリールとの相性で解決できそうな気もします!

ということで、自分のニーズに合致したモデルも明確になってきましたが、気になる点があるのも事実。
市場価格や在庫状況、他メーカーとの比較を行い、シーズン開幕までに購入したいと思います!

(記事画像および引用文の参照:キラーヒート公式HP

インプレッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とっつーをフォローする
スポンサーリンク
とっつーの週末野尻湖、毎日陸トレ

コメント