2020年10月3日 長野県野尻湖〜キャロとフリーリグで船中8バイト7フィッシュ〜

スポンサーリンク
野尻湖
スポンサーリンク

先週はいつもお世話になってるT部長とKさんと出船しました。

先日の様子から初秋にメインとなるI字形の反応は少なくて、やっぱりディープのワカサギについてる魚がメイン。

フラットが苦手な自分としてはバンクの8〜10mにある地形変化にキャロを当ててく展開がベストかなぁと!

と言いつつ、朝一はいつもこの時期に定点観測に入るフラット。笑

っていうのもここで釣れなきゃフラットは完全に見切ってバンクで勝負できるので状況判断の一環で立ち寄り。

ここでKさんが、朝一にフィーディングで6mラインのフィーディングスポットに入ってきた個体をフリーリグで!

サイズはあまり大きくありませんが、5inカットテールに果敢に食いついてきました!

ただ狙いのレンジに魚は映るものの反応しないので、いつもの松ヶ崎に移動。

ここで自分に可愛いサイズ…

ターンで水が悪かったので、水通しの良い岬に移動して、T部長が800gクラスをキャッチ!

苦戦したものの、みんな仲良く1匹ずつ釣れたので、いつものスピンネーカーさんでランチ😊

午後は松ヶ崎に風が当たっていい感じなので少し粘って4本追加!

でっかいイモのキャロ!

エバーグリーンのC-4シュリンプ2.8inのキャロ!

サイズは落ちましたが、これもC-4シュリンプのキャロかな?

自分にちょっとマシなサイズで計7匹!

T部長のバラした魚が本当にでかそうだったなぁ…

リベンジはまたの機会にしましょう!

終始楽しく釣りができて有意義な時間でした😊

また来シーズン、ご一緒できるのを楽しみにしています!✨

野尻湖
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とっつーをフォローする
スポンサーリンク
とっつーの週末野尻湖、毎日陸トレ

コメント