2019年4月28日 野尻湖~解禁翌日の釣果と釣り方~

スポンサーリンク
野尻湖
スポンサーリンク
スポンサーリンク

祝!野尻湖解禁

去る2019年4月27日(土)に、長野県野尻湖のスモールマウスフィッシングの2019年シーズンが開幕!
この日のために、ボートの整備やらタックルの準備やらを頑張ってきました。

バスボートの洗浄~バスボートを丸ごと洗ってみた~
愛艇レンジャー462VS 大学生のときに、当時野尻湖チャプターに参戦している方々とブログを通じてお知り合いになり、長野に帰省した際に初めて野尻湖でご一緒させていただきました。 野尻湖で釣りをするってだけでも大興奮なのに、その方のバスボー...
2019野尻湖おすすめタックル~ミドスト・スモラバ編 アブ スチュディオスFSS-60ULS~
はじめに 野尻湖の春のド定番である『ミドスト(ボトスト含む)』や、アフターから晩秋にかけて常にデッキから降りることのないリグのひとつである『スモラバ』。 各社から専用の竿がリリースされるなど、どこか専用タックルの必要性を感じ...

が、しかし、解禁当日は南風爆風のまさかの雪予報!笑
GW初日に風邪をひいたらその後の予定に支障が出るし、早朝にやるべき用事があったので、野尻湖釣行は見合わせ、長野市や中野市の野池めぐりに変更。

2019年4月27日 浜津ヶ池&篠井川&田子池 ~バス釣りはそんなに甘くなかった~
はじめにGWとなり、10連休がスタート。今日から野尻湖が解禁のため、出船予定も所用により出られず(結果的に雪の降るバッドコンディションであったため、出れなくてよかったかも…汗) 東京にいる弟が帰省してきたので、いつもの通り浜津ヶ池に一緒に...

4/28は天候も回復し、出船の見込みがたったので、東京から帰省している弟と、ようやく個人的な2019年シーズンの解禁となりました。

 

 

 

 

 

 

釣れたパターンは2つ

解禁初日の朝はさすが山上湖野尻湖。
朝はボートカバーが凍っており、デッキも霜で真っ白…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

魚探が壊れていたため、正確な数値は不明ですが、水温は10℃前後と例年と比べると少々高めか?
前日の雪の影響はあまり感じられず、幸先の良いシーズンの幕開けとなりました!

 

パターン1:1/20ozジグヘッドのボトスト

シーズン最初に入ったポイントは、昨年の野尻湖チャプター年間3位に大いに貢献してくれたバンクへ。
南風がそよそよあたり、雰囲気も良好。

自分はアンクルゴビィ2in、弟はハドルフライのボトストでスタート。

2019野尻湖解禁のド定番!春のミドスト~フックで変わるアクションの使い分け~
ミドストとは? 主に初春~5月初旬(水温6~12℃前後)の攻略法の一つであるミドスト。 「ミッドストローリング」の略で、ジグヘッドに魚を模したワームをつけて、シェイクしながら中層を引いて魚を食わせます(中層ではなくボトム付近を引いてアク...

ブレイクを上がりきった水深1.5-2mのレンジを引いていると、早速解禁フィッシュ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグビーボールのような体系のプリメス♪
(5日のチャプター開幕戦で是非とも釣れてほしいサイズです笑)

見事にアンクルゴビィをがっつり!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、個人的に魚のコンディションや、水質等でアクションを使いわけています。

<参考>
①アクション強…シャッドテールタイプのワームまたは高比重ワーム(≒波動が強い)
②アクション中…尾の小さいシャッドテールワーム(≒パイロットルアー。反応により強弱を使い分け)
③アクション弱…ピンテールまたはシャッド系ワーム

 

 

いつもの戸津ヶ崎でもサイズが小さいですが無事、1本。

 

 

 

 

 

 

 

やはりこの時期のメインパターンはボトストですね!

 

 

パターン2:縦ストに絡めたI字形

ジグヘッドと同様に釣果を稼げたのが、I字形ルアーです。

風下+縦ストのギリギリを通してくると、反応が返ってきました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは弟にキロクラスがヒット!
弟も無事、今シーズンの個人的な野尻湖解禁を迎えることができました。

まるで教科書のような模範的なバイトだったみたい。
昔、本気でおかっぱりをしちゃう某有名アングラーの名言である、「ナイスキャストにバイトなし」が往々に発生する湖なのでびっくり。笑

同じストレッチを流していると、自分にもヒット♪

 

 

 

 

 

 

 

 

アイウェーバーをがっつり食べてくれました!
やっぱり少々レンジを下げた方が良型がバイトしてくるイメージ。
引いているルアーが見えるか見えないかの水深を探ることが大切です。

エリア選択は風の当たり方やワカサギの有無(初春のワカサギ釣りの情報が役に立ちます!)、スポーンエリアからの距離等々。

最終的には船中5バイト4フィッシュ

春が苦手な自分からすれば、上出来な結果です。笑
ただ、肝心の本番は5月5日のチャプター初戦。
過去の思い出巡りにならないように、きちんと釣れた状況を分析して、なんとかウェインできるように頑張ります!

野尻湖
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とっつーをフォローする
スポンサーリンク
とっつーの週末野尻湖、毎日陸トレ

コメント